トップ教育コラム>「勉強したくない。」の奥に隠れているものは・・・

「勉強したくない。」の奥に隠れているものは・・・


「勉強したくない。」と言っても

その奥には、様々な意味が隠れています。


『遊びたいから』・・・勉強したくない。

『やってもわからないから』・・・勉強したくない。

『気持ちが落ち込んでちるから』・・・勉強したくない。

『体調が悪いいから』・・・勉強したくない。

など、「勉強したくない。」の奥には、

様々なメッセージが隠れています。



その隠れたメッセージがわからないまま

ただ、


「勉強しないさい!!」


では、


子どもが勉強したくない理由と噛み合わなくて

なかなか子どもも


「勉強しよう!!」


と言う気持ちにならなくて


 『勉強できない』 


と言う結果になってしまいます。



例えば、本当は

「(やってもわからないから)勉強したくない。」

と言っているのに

「(遊びたいから)勉強したくない。」

と思って

「遊んでばかりいないで、勉強しなさい!!」

では、

子どもにとっては、

『わからない』

という問題が解決されていないので

勉強しようとする気持ちに

なかなかなれません。



この場合

「(やってもわからないから)勉強したくない。」

ならば、まずは、

わからないことを解決する

手段や方法を

与えたり、見つけたりして

わからないことがあっても、

わからないことを解決できるようにしなくてはなりません。



そうすると

『わからない』

ということがなくなるので、

自然に 

「勉強したくない。」

という気持ちがなくなって、

逆に、

『わからない』 

ところが

『わかる』

になって、

そのわかる楽しさが芽生え

段々と勉強することが楽しくなってきます。



ですから、お子様が



「勉強したくない!!」

という場合にいは、

その奥にどのようなメッセージが隠れているのか

探ってみて、解決してあげましょう。



そうすると、

自然に机に向って、勉強するようになりますよ。





子育てや、教育のやり方など、お悩みのときは、
お気軽にご相談・お問合せ下さい。


【 ご相談・お問合せ先 】

TEL: 080-6435-6125





 「早期教育」 は,良いのか?悪いのか?    
 「〜をしたらダメ」 はダメ    
 「興味のわかせ方」    
 「喜怒哀楽」を
 「勉強したくない。」の奥に隠れているものは・・・  
 「間違い」 は 「OK」
 「覚えること」の減少
 「勉強」の意味
 「どうしてできないの」ではなく、「どうしたらできるのかな」を
 『理解できること』・『表現できること』とは・・・
 「学習性達成感」
 「ピグマリオン効果」







































































・心理カウンセリング
・メンタルヘルス
・人材教育
・ストレスマネジメントの

ワンレスト(Onerest)



↑  ↑  ↑

心理カウンセリング
ヒプノセラピー
コーチング


をされたい方は
どうぞ、こちら



〜元気が出るメッセージ〜



presented by 地球の名言